新着記事あります。

ハートの南京錠で愛を誓う♥グアムの定番観光スポット「恋人岬」への行き方

ハートの南京錠で愛を誓う♥グアムの定番観光スポット「恋人岬」への行き方

恋人岬の由縁である悲恋伝説の「本当の真実」はご存知ですか?

ガイドブックや旅行サイトなどでは書かれていない本当の真実があるんです。

なぜ、真実が変更されたのか分かりません。何か大人の事情なんでしょう。
とはいえ、全然違うという訳ではありません。

では、本当の真実をご紹介いたします。

恋人たちの聖地「恋人岬 -Two Lovers Point-」

恋人岬の由縁 〜悲しい伝説〜 本当の真実とは

恋人岬 展望台
※ 恋人岬 展望台

 

なぜ「恋人岬」と呼ばれているのか由縁をご紹介いたします。

恋人岬の悲恋伝説

物語の主人公は、許されない愛で結ばれたチャモロの恋人たち。
男は高い身分(マテオ)の出身でしたが、女は身分が低く(マナチャング)マテオが格下の者たちと交わることは厳しく禁じられていました

グナトン村のマテオの男は若く美しいマナチャングの娘と恋に落ち駆け落ちします。
マテオの仲間にかくまってくれる味方は見つかりませんでしたが、それでも娘と別れようとはしませんでした。

男の親族に追われ、若い恋人たちはしばらく鬱蒼とした森林や険しい岩場を放浪しますが、頼るもののない悲惨な暮らしにやがて絶望
死を覚悟した2人は石を積んで墓にすると、そこに悲しい愛のしるしである赤子を横たえました

そして行き場を失って途方に暮れた2人は、海に面した高い断崖の頂上へ登り、髪で互いを結びつけてしっかり抱き合い、眼下の波間へ身を投げたのです。

⬆️これが本当の真実のようです。

⬇︎しかし、この後続きがあります。

物語はその後、スペイン人を登場させるために次のように変更されました

かつて遠い昔のこと、スペインがマリアナ諸島を領有した時代にグアハンの首都ハガニアに、ある一家が暮らしていました。父親はスペインの裕福な商人、母親は偉大な「マガラヒ(チャモロの族長)」の娘でした。

長女は誠実で慎ましく、素朴な魅力が評判の美しい娘でしたが、ある日、父親は娘の意思に反して有力なスペイン人将校との結婚を決めてしまいます。

ところが娘はチャモロの普通の青年と出会って恋に落ち、愛を誓い合うことに…。

2人の関係を知って怒りに駆られた父親は、スペイン人将校との結婚を一刻も早く進めようとしますが、娘は恋人と落ちあって行方をくらましてしまいます。

父親と将校、そしてスペイン兵士は総出で恋人たちをタモン湾の断崖へ追いつめました。2人は崖の淵と迫りくる兵士たちに挟み撃ちにされてしまったのです。

愛しあう2人は長い黒髪で互いを結びつけ、最後のキスを交わすと、死の世界へ飛びこみました。その後、2人の姿を見た者はいません。

出典元:グアム政府観光局

 

物語はその後、スペイン人を登場させるために次のように変更されました。

これを読んで、「えっ、事実が変更されたの?なんで!?」と思いましたが….何かそうする事情があったのでしょう。ガイドブックや旅行・観光サイトなどには「スペイン人との結婚から逃れるために…と書いてあることが多いです。

本当の真実は違ったようですね。

どちらにしても、「チャモロ人の男女2人が駆け落ちをして、断崖の岬から髪を結び合い、永遠の愛を誓い合い身を投げた」というのは事実のようです。

 

2人が飛びおりた場所は
恋人岬 (プンタン・ドス・アマンテストゥーラバーズ・ポイント)」と呼ばれています。

 

⬇︎写真左端:公園内には「アマンテス像」という像が建てられています。アマンテス像は恋人岬の由縁である「お互いの髪を結び、愛を誓い合ったチャモロ人の男女2人」がモデルとなっています。

恋人岬 Two Lovers Point
※ 恋人岬 Two Lovers Point

 

サンセットの名所

展望台からの眺望
※ 展望台からの眺望

 

展望台は崖の上に設けられています。海抜123mの展望台からはタモン湾の絶景が一望できます。
サンセットの名所としても有名なスポットです。

グアムの日の入り(サンセット)時間はだいたい18時〜19時前後ですが、季節によって代わりますので、サンセットを見られる方は事前に当日の日の入り時間を確認しておきましょう!

また、シャトルバスで行かれる場合は行き帰りの時刻もしっかり確認しておいてください。

 

⬇︎展望台1番上のデッキから覗き込むと眼下が海ですので、海の上にいるような、すごく大きな船の先端に立っているようなそんな景色が望めます。太陽の光からすごいパワーをもらえるような気がします。

展望台1番上のデッキからの眺望
※ 展望台1番上のデッキからの眺望

 

展望台で「永遠の愛を誓う」♡ຼハート型の南京錠

グアムに行くなら是非、カップルで訪れて欲しいNo.1観光スポット!
恋人たちのパワースポットとも呼ばれています。

展望台には「ハートロックウォール(Heart Lock Wall)」と呼ばれる、SNS映えスポットがあります。
恋人たちがハートの南京錠やハート型のプレートに名前やメッセージを書き、「ハートロックウォール」のフェンスに鍵をかけると、永遠の愛で結ばれるそうです。

 

ハートロックウォール
※ ハートロックウォール

 

⬇︎こちらのハート型のプレートや南京錠は展望台の入口にあるギフトショップで購入できます。
フェンス以外に大きな岩?にもワイヤーのようなものが張り巡らされていて、そこにもたくさんの恋人たちの南京錠がかけられていました。(この岩に南京錠をかけていいのかは分かりませんが…)

ハートの南京錠
※ ハートの南京錠

 

ギフトショップ(恋人岬の売店)情報とGoogleマップ

「ハートの南京錠」以外に地元のアーティストが作った工芸品やクラフト雑貨、グアムの景色を描いたポストカードなども販売されています。ここでしか買えないものもありますので、グアム旅行の記念にいかがでしょうか。ハートの南京錠もお土産に購入されるのもいいかもしれませんね。

ギフトショップ

場所:恋人岬展望台のすぐ隣(手前)

①ハート型のプレート:$2
②ハートの南京錠のみ:$4
①の南京錠と②のプレートのセット:$6

※ ハートの南京錠やハート型のプレートが付きの南京錠など種類があります。ギフトショップで色や種類を選美、購入していただけます。

 

◆ Google マップ

 

2つ目の愛の誓いは「恋人たちの鐘 Love Bell(ラブベル)」

恋人岬の公園内にはもう1つ愛を誓える場所があります。

Love Bell (ラブベル)」と呼ばれる恋人たちの鐘が建てられています。

カップルで一緒に鐘の紐を引っ張って、ぴったり3回音が鳴ると幸せになれると言い伝えられています。

 

恋人たちの鐘 Love Bell(ラブベル)
※ 恋人たちの鐘 Love Bell(ラブベル)

 

恋人岬への行き方とGoogleマップ

[恋人岬シャトル]バス(「T ギャラリア グアム by DFS」〜「恋人岬」までを結ぶシャトルバス)で「恋人岬」下車すぐです。駐車場もあり、タモン中心街からそれほど遠くないのでレンタカーで行くものいいですね。

恋人岬シャトルは通常片道 $4ですが、[恋人岬トクトクチケット] $10を購入で、恋人岬シャトル往復 $8+展望台入場料 $3が含まれていますので$1お得になります。

【恋人岬 (Two Lovers Point)】

営業時間:7:00~19:00

休日:無休

電話番号(TEL):671-647-4107

住所(Address):1375 W. Marine Corps Dr., Harmon

交通:テラザ アット ドス アマンテス(レストラン)のすぐ近く

<バス>[恋人岬シャトル]で恋人岬下車すぐ
※ 「T ギャラリア グアム by DFS」からの乗車だと約20分ほどで到着します。

[恋人岬トクトクチケット] $10 = [恋人岬シャトル]往復 $8 + [展望台入場料] $3

<車>タモン中心街から車で約10分
※ 駐車場:あり

展望台入場料:$3 (6才以下無料)

 

◆ Google マップ

 

まとめ

恋人岬は見どころがたくさんありますので、カップルじゃなくても1度は行ってみて欲しい観光スポットです。インスタ映え(SNS映え)スポットですので、天気の良い晴天の日がおすすめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

次回はグアムで朝食に行くならここ!パンケーキやオムレツが有名なお店をご紹介します。

TRAVELカテゴリの最新記事