新着記事あります。

ヘルシンキのランドマーク的存在【ヘルシンキ大聖堂 (Helsingin tuomiokirkko)】、大聖堂前の【元老院広場】からHop On Hop Offバスで市内観光がおすすめ!

ヘルシンキのランドマーク的存在【ヘルシンキ大聖堂 (Helsingin tuomiokirkko)】、大聖堂前の【元老院広場】からHop On Hop Offバスで市内観光がおすすめ!

海外の電車やトラムに乗るもいいですがバスで市内を観光して見るのはいかがですか?

首都ヘルシンキは地下鉄やトラム、市バス、タクシー、フェリーと移動手段がたくさんあります。ヘルシンキはそれほど大きくないので、バスでゆったり観光できます。おすすめの観光バスツアーは自由に乗り降りできる《Hop On – Hop Off Bus Helsinki》バスです。

まずはヘルシンキのランドマーク的存在の【ヘルシンキ大聖堂】をご紹介いたします。

また、観光バスや美術館、人気観光スポット、人気アトラクションの入場が無料/割引になるヘルシンキ・カード (Helsinki Card)情報もご紹介いたします。

 

ヘルシンキ大聖堂-2

 

Helsinki (ヘルシンキ)のランドマーク的存在!建築好きにおすすめ!

ヘルシンキの旅には外せない場所でもある【ヘルシンキ大聖堂】。遠くからでも目に付く白い大聖堂は堂々とした佇まいです。建築好きにはたまらない場所ではないでしょうか!

大聖堂の中も自由に見学(無料)できますので、外観だけではなく大聖堂内部もぜひ見て欲しいところです。

⬇︎日本では見れない景色ですね。

ヘルシンキ大聖堂

Helsinki (ヘルシンキの街)

 

【ヘルシンキ大聖堂 (Helsingin tuomiokirkko)】

ヘルシンキ大聖堂

↑公式サイトあります。

ヘルシンキ大聖堂はフィンランド語で”Helsingin tuomiokirkko”。フィンランドの首都:Helsinki (ヘルシンキ)にあり、1852年に30年の歳月をかけて完成したヘルシンキのランドマーク的存在となっています。ヘルシンキに来たら誰もが行く観光スポットです。

石畳の「元老院広場」を見下ろすように建てられています。

設計:カール・エンゲル

ヘルシンキ大聖堂
※ ヘルシンキ大聖堂

⬆︎写真のように大聖堂の前の大階段ではたくさんの人が腰を下ろし、【元老院広場】周辺を眺めていました。歩き疲れた時やただボーッと景色を眺めたい時にもおすすめの場所です。

⬇︎大聖堂の内部は静寂で神聖な空間でした。写真撮影は自由にできます。

ヘルシンキ大聖堂の内部

ヘルシンキ大聖堂の内部

 

スポット情報とGoogleマップ − ヘルシンキ大聖堂

【ヘルシンキ大聖堂 (Helsingin tuomiokirkko)】

営業時間: 9:00~24:00 (6月〜8月)、9:00〜18:00 (9月〜5月)

休日:無休

電話番号(TEL):09-2340-6120

住所(Address):Unioninkatu 29

交通:<トラム> トラム2、4、5、7番でSenaatintori下車、徒歩約1分

<Metro/地下鉄> Helsingin yliopisto (ヘルシンキ大学駅)下車、徒歩約3分

 

◆ Google マップ

 

大聖堂前の広大な広場は撮影スポット【元老院広場 (Senaatintori)】

ヘルシンキ大聖堂前には広大な石畳の広場があります。見晴らしがいいので誰が撮っても良い写真が撮れる撮影スポットです。

大聖堂の前に広がる石畳の『元老院広場』では記念撮影する人や階段に座ってゆっくり寛いでいる人、犬と散歩している地元の人などいろいろな人達が行き交う場所です。街並みも綺麗なのでまるで映画の世界に飛び込んだような景色が広がっています。

広場の面積は約6,500m2の広さを誇り、御影石が敷き詰められています。広場周辺には市庁舎、国立図書館やヘルシンキ大学があり、大聖堂から広場周辺を見下ろすと素晴らしい景色が眺めることができます。

元老院広場

元老院広場周辺

広場の中央にはロシア皇帝アレクサンドル2世像が建てられています。とにかくヘルシンキはかもめが多いので銅像の上にかもめが乗っているのをよく見ました。

 

スポット情報とGoogleマップ − 元老院広場

【元老院広場】

交通:<トラム> トラム2、4、5、7番でSenaatintori下車、徒歩約1分

<Metro/地下鉄> Helsingin yliopisto (ヘルシンキ大学駅)下車、徒歩約3分

 

元老院広場
※ 元老院広場

 

◆ Google マップ

 

広場から出発する《Hop On – Hop Off》バスで市内を観光!ヘルシンキ・カードで無料になる!

HOP ON HOP OFF BUS

ストロッマ・フィンランド(Stromma Finland)社が催行する観光バスツアーがあります。

バスは《Helsinki Panorama Sightseeing》と《Hop On – Hop Off Bus Helsinki》の2種類あり、走るコースはほとんど同じですが、降りる場所が違います。また、出発する場所がそれぞれで異なります。運行期間や料金は年度毎に変更される場合があります。

詳しくはストロッマ・フィンランド社の公式サイトをご確認ください。
➠ ストロッマ・フィンランド社 (STROMMA.COM)

Helsinki Panorama Sightseeing

最も重要な観光スポットを紹介し、ヘルシンキの過去と現在の概要を説明する音声ガイド付きバスツアーです。人気観光スポットのシベリウスモニュメント、テンペリアウキオ教会にも停車します。

決まった場所でのみ降車できる。

・出発場所:エスプラナーディ公園 (ポホヨイスエスプラナーディ(Pohjoisesplanadi)通りとファビアニンカツ(Fabianinkatu)通りの角)

・料金:€32 (※Helsinki Card (ヘルシンキ・カード)で無料)

・運行:11:00

・無料Wi-Fiあり

・日本語オーディオガイド付き

Hop On – Hop Off Bus Helsinki

好きなだけ何度でも乗り降りできるヘルシンキ市内の観光バスツアーです。バスチケットは24時間または48時間有効です。(購入時にどちらか選びます)

19ヵ所ある停留所で自由に乗り降りできる。
(停留所はストロッマ・フィンランド社の⬆︎公式サイトから確認できます。)

・出発場所:元老院広場

・料金:€30[24時間有効]、€44[48時間有効] (※Helsinki Card (ヘルシンキ・カード)で無料)

・運行:(2021年の場合)5/2〜9/30、10:00〜16:00[20分〜40ごと]

・無料Wi-Fiあり

・日本語オーディオガイド付き

 

Helsinki Card (ヘルシンキ・カード)ってなに?

Helsinki Card (ヘルシンキ・カード)の詳細や料金については以下の公式サイトで確認できます。
➠ helsinkicard.com

Helsinki Card (ヘルシンキ・カード):観光船フェリーや観光バスの割引、公共交通機関が乗り放題、28ヵ所以上の博物館や美術館の入館料が無料、スオメンリンナ要塞島などの人気アトラクションの入場料が無料や割引になるカードです。観光案内所や空港、キオスクで購入可能です。

最初の使用時から24時間、48時間または72時間有効です。

★24時間(1Day Adult City):€51
★48時間(2Day Adult City):€63
★72時間(3Day Adult City):€74

ヘルシンキ旅では「ヘルシンキ市内を1日観光する」というスケージュールを組まれる方は多いと思います。人気の観光スポットが無料や人気アトラクションが割引されたりしますので、Helsinki Card (ヘルシンキ・カード)を購入される方がお得ですし、なんと言っても旅行費が節約されるのでおすすめです。

ヘルシンキ・カードがあれば先にご紹介した《Helsinki Panorama Sightseeing》や《Hop On – Hop Off Bus Helsinki》はカードを提示すれば無料でバスに乗れますよ。

 

まとめ

今回から昨年行ったヘルシンキの旅行記が始まりました。旅行当時は知らなかった情報も記事に追加してご紹介させていただきます。日本の空とは違い、フィンランドの空は広く雲がすごく近くにあるように感じました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

次回もヘルシンキで人気の観光スポットである大聖堂、【ウスペンスキー寺院 (生神女就寝大聖堂)】とヘルシンキ市内を一望できる観覧車SkyWheel Helsinkiをご紹介いたします。

TRAVELカテゴリの最新記事