新着記事あります。

<台湾>小籠包で有名なあのお店にも負けず劣らずの小籠包が食べれる!【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】ローカルが通うリーズナブルで美味しいお店!

<台湾>小籠包で有名なあのお店にも負けず劣らずの小籠包が食べれる!【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】ローカルが通うリーズナブルで美味しいお店!

台湾旅行で「小籠包の食べ比べ」してみませんか?

台湾の小籠包で有名な「鼎泰豐 (ディンタイフォン)」に負けず劣らず美味しいお店【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】をご紹介いたします。

「鼎泰豐 (ディンタイフォン)」は小籠包の王者でいつも行列で並んでいます。並ぶのがちょっと・・・と言う方やローカルに人気で美味しくてリーズナブルなお店がいいなら【好公道金雞園】をおすすめいたします。

小籠包が美味しいと評判のお店ですし、近くに「鼎泰豐」もありますので、ぜひ食べ比べしてみてください。

 

好公道の店 金雞園

 

個人的には「杭州小籠湯包」より【好公道金雞園】の方が美味しい!

台湾にはたくさんの小籠包や台湾料理が美味しいお店がありますが、お店選びに迷いますよね?

以前の記事で「杭州小籠湯包 (ハンゾウシャオロンタンバオ)」の小籠包をご紹介しました。もちろん美味しかったのですが、個人的には「杭州小籠湯包」より【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】の小籠包の方が断然、美味しかったです。

【好公道金雞園】の小籠包を食べた次の日に「杭州小籠湯包」へ行ったのですが、私の中では【好公道金雞園】の方がスープが濃くて好み、記憶に残るお味でした。追加注文してもまだ食べたいと思わせてくれる、未だに忘れられない小籠包でした。

 

【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】

【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】

1973年創業の地元の方からも愛される庶民派の名店です。世界的に有名な「鼎泰豐 (ディンタイフォン)」にも負けず劣らずの味、そしてリーズナブルなお値段も人気の理由です。

2018年度版、グルメ格付け本『ミシュランガイド』にも選ばれました

1階は厨房で男性スタッフが料理をしており、細い階段を上がって2階で食事をいただきます。2階席は意外と広く約100席あり、ローカル感が漂う雰囲気です。近隣で働く地元の方もいらっしゃるので、食事どきには満席になるようです。

※ 公式サイトは探しましたが、見つかりませんでした。

 

⬇︎1階の厨房横を通り、奥の細い階段で2階に上がります。

好公道金雞園

あの有名店「鼎泰豐 (ディンタイフォン)」よりも【好公道金雞園】の方が好きと言う地元の方や常連客が多いそうです。「鼎泰豐」は美味しいんですけれど観光客に人気過ぎて《60分待ち》ということもざらなので、行列に並ぶのが辛いです。なんとか空いている時間を選んで、運良く10〜15分待ちで入れたらラッキーという感じでしょうか。

 

お値段的に台湾元(ニュー台湾ドル)を日本円に変換すると・・・

1元 = NT$1 = 約3.60円 2020年8月9日現時点

<小籠包>

●「鼎泰豐」・・・10個 220元 (792円 1個あたり:約79.2円)

●「杭州小籠湯包」・・・8個 150元 (540円 1個あたり:約67.5円)

●【好公道金雞園】・・・8個 120元 (432円 1個あたり:約54円)

小籠包の1個の大きさにもよるかもしれませんが、
1個あたりを日本円で計算すると【好公道金雞園】の小籠包が1番安い
ですね。

 

小籠包の美味しい食べ方

小籠包の食べ方

店内には「細くスライスした生姜(しょうが)」が置いてありますので、小籠湯包の上に生姜を乗せて食べてみてください。この生姜を乗せる食べ方は台湾では小籠包を食べるなら当たり前(通常)の食べ方のようです。

①生姜を入れた小皿にタレ[お酢としょうゆを3:1の割合]を入れる。

②セイロの小籠包を皮を破らないように上部をつまみ、作ったタレをつける。

③レンゲの上にのせ、更に小籠包の上に生姜をのせます。(生姜はお好みで!)

④箸で皮に穴をあけ、レンゲにスープを出す。

⑤スープを味わい、一口で食べます。
※ 出来立ての場合はやけどに注意です!

箸で少しだけ皮に穴を開けてスープをレンゲに出し、横からスープを吸って味を堪能してから、一口で食べるのが美味しい食べ方です。

小籠包

 

Menu(メニュー)

好公道金雞園のメニュー

 

⬇︎日本語訳、写真付きメニューもあります。

好公道金雞園のメニュー

 

Menu

✔️小籠包 120元(8個)
小籠包

✔️蝦仁焼賣 140元(8個)
エビ焼売

✔️蟹黄小籠包 180元(8個)
カニミソ小籠包

✔️蝦仁蒸餃 140元(8個)
エビ蒸し餃子

✔️蘇式湯包 180元

✔️排骨麺 100元

etc. ※現在のメニュー価格と異なる場合があります。

 

⬇︎【好公道金雞園】の小籠包は少し厚めの皮です。何個でも食べれちゃうクセになる味!

小籠包

 

⬇︎小籠包とエビ焼売【蝦仁焼賣】

【小籠包】と【蝦仁焼賣】
※【小籠包】と【蝦仁焼賣】

 

⬇︎エビ蒸し餃子【蝦仁蒸餃】

蒸し餃子
※【蝦仁蒸餃】

 

⬇︎小籠包をスープに浸して食べる名物メニュー【蘇式湯包】。これもまた絶品でした。

好公道金雞園

 

お店情報とGoogleマップ

【好公道 (ハオコンタオ) 金雞園】

営業時間: 9:00~21:00

休日:水曜日

電話番号(TEL):02-2341-6980

住所(Address):台北市大安區永康街28-1號
(No. 28-1, Yongkang Street, Da’an District, Taipei City)

交通:永康街、台北駅から電車+徒歩で約12分

<電車>:MRT(中和新荘線・淡水信義線)東門駅から徒歩約5分

<車/タクシー>:台北駅から車で約10分

※ 日本語メニューあり

 

◆ Google マップ

 

日本で小籠包を食べたくなったら?「京鼎樓」や「鼎泰豐」の日本の店舗へ行ってみては?

他にも台北在住の日本人に人気のお店京鼎樓 (ジンディンロウ)」があります。旅行雑誌には必ず載っていて、私はまだ行ったことがないお店ですが、次回台湾へ行った時には立ち寄りたいお店リストに入っています。日本にも店舗を出展されていますので、きっと日本人の口に合う味なのでしょうね。

鼎泰豐 (ディンタイフォン)」も日本に店舗を出店されていますので、お近くの方はぜひ行ってみてください。

※ お店によっては現在[臨時休業]されている場合があります。

京鼎樓 (ジンディンロウ)>

↑公式サイトから日本の店舗一覧を確認できます。

鼎泰豐 (ディンタイフォン)>

↑公式サイトから日本の店舗一覧を確認できます。

台湾や日本以外に世界的に有名なお店。アジアだけではなく、アメリカやオーストラリア、イギリスなどにもお店があります。

 

まとめ

今回ご紹介した【好公道金雞園】は数年台湾に住んでいた友人のおすすめ店なので間違いなしです!
小籠包は3回追加注文しましたd(^_^o)

今は海外旅行には行けませんので、台湾の有名店の日本にある店舗で小籠包を食べてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

次回は台湾で最も高い超高層ビル!【台北101】をご紹介いたします。

TRAVELカテゴリの最新記事