新着記事あります。

空港の入国審査で予想される質問と返答「旅の目的はなんですか?」を英語で聞き取れますか?|トラベル英会話

空港の入国審査で予想される質問と返答「旅の目的はなんですか?」を英語で聞き取れますか?|トラベル英会話

“What’s the purpose of your visit ?” を聞き取って、返答できますか?

入国審査での質問はだいたい決まっているので、そんなに難しくはないですが、ネイティブ英語の発音に慣れていないと聞き取れないことがほとんどです。それぞれの単語は中学校で習うレベルの簡単な英単語なので、ほとんどの方は目で英文を見るとなんとなくでも意味は理解できるでしょう。

しかし、音(耳だけ)で聴くと何を言っているのか分からない(別の言葉に聞こえる)という方は多いと思います。今回は空港の入国審査で予想される質問と簡単な返答をご紹介しますので、音声を聞いてチェックしてみてください。

 

english-airport10

 

まず最初に審査官にパスポートを見せる

この場合は質問される前にすぐにパスポートを渡していたら、質問されることもないですし、「Passport (パスポート)」という単語さえ聞き取れたら、何を聞かれているかは状況から判断して推測できます。

審査官:パスポートを見せてください。

 

返答:はい、これです(はい、どうぞ)。

 

<Vocabulary-1>

Immigration →入国管理、空港の出入国審査カウンター、移住

※ イミグレーション(Immigration)=日本では略して「イミグレ」と呼ばれることがある

passport → パスポート

show me 〜 → 〜を見せて

May I 〜 ? → 〜してもいいですか

 

旅(入国)の目的、滞在期間、滞在場所を聞かれます。

「旅(入国)の目的」か「滞在期間」のどちらか又は両方聞かれる確率が高いです。「滞在場所」については入国カード(飛行機内で記入することが多い)に記入済みで審査官に渡している場合はあまり聞かれません。ホテルなどの宿泊施設ではなく、旅行先国の友人宅の場合は宿泊場所の詳細などを聞かれることがあるかもしれません。

ちなみに質問数は1〜2つで終わることが多く、グアムや台湾のように日本から近い国だと質問が全くされないこともありました。

 

審査官:旅(入国)の目的はなんですか?

入国審査で英文が聞き取れなくても、purpose” 目的という単語が分かれば旅の目的を聞かれているのだと思ってください。あとはほぼ “What” から始まることが多いです。

✔️What are you here for?

何のために来ているんですか?

✔️What’s the reason for your visit?

入国の理由はなんですか?

 

返答:観光です。

✔️Sightseeing.

※ “For sightseeing.” でもいいです。

✔️For vacation.

バケーション(観光)のためです。※ “Vacation.” だけでもいいです。

 

審査官:どのくらい滞在しますか?

How long 〜 ?から始まったら滞在期間を聞かれていると思ってください。

 

返答:3日間です。

✔️3 days.

※ 前にForを付けて “For three days.” でもいいです。

✔️For two weeks.

2週間です。※ “2 weeks.” だけでもいいです。

 

審査官:どこに滞在されますか?

Where 〜 ?から始まったら、「どこに」場所を聞かれていると思ってください。

 

返答:アウトリガー グアム ビーチ リゾートです。

✔️At the Outrigger Guam Beach Resort.

※ At theの後に滞在する宿泊施設名をつける、または宿泊施設名だけでもいいです。

 

返答:ニューヨークの友達の家です。

※ 友達や親戚の家に滞在する場合は住所などを聞かれる可能性があるので、審査官に渡して見せれるように住所や電話番号を記載したメモを用意しておく方がいいでしょう。また、どういう友達か(学校の友達とか)聞かれるもかもしれません。

 

返答:親戚の家です。

 

<Vocabulary-2>

purpose → 目的

purpose of 〜 → 〜の目的

reason for 〜 → 〜の理由

Sightseeing → 観光

Vacation → バケーション、休暇

How long 〜 → どのくらいの期間、〜の期間はどのくらい

relative’s house → 親戚の家

 

滞在は初めてか聞かれることがある。

必ず聞かれる訳ではないですが、”first time”とか”first visit”が聞き取れたら「その国に訪れるのが初めてなのか?」を聞かれていると思ってください。

english-airport4

 

グアムは初めてですか?

 

以前にグアムに行ったことがありますか?

 

返答:はい、初めてです。

✔️Yes, it’s my first time.

※ 初めてですか?と聞かれたら、”Yes.” だけでもいいです。

✔️Yes, it’s my first visit.

※ 初めてですか?と聞かれたら、”Yes.” だけでもいいです。

 

返答:2回目です。

 

返答:いいえ、前にも来たことがあります。

 

<Vocabulary-3>

first time → 初めて

※<注意>❌ Is this your first time to Guam? は言いたいことは伝わるけど、不自然で使い方が間違っているそうです。
今回の例文の場合、timeの後ろは”to”ではなく、”in 場所“や動名詞-ingで”coming“、”visiting“がいいでしょう。

visit to 〜 → 〜への訪問

※ ⭕️ Is this your first visit to Guam?

※ visit → (名詞)訪問、(動詞)〜を訪れる

Have you been to 〜 ? → 〜に行ったことがありますか?

 

入国手続き時は<海外からの入国者・外国人>の列に並びましょう!

入国手続きの際は<永住権を持っている人>と<海外からの入国者・外国人>で列が2つに分かれていて、下記のように英語で看板表記されております。当然ですが、<海外からの入国者・外国人>の列に並びましょう!なお、空港によって英語表記が異なります。

永住権を持っている人>の列

citizens → 国民

residents → 住民

permanent residents → 永住者

green card holders → グリーンカード、永住ビザを持っている人

海外からの入国者・外国人>の列

international visitors → 海外からの入国者

non-citizen visitors → 国民(住民)以外の入国者

foreigner/foreign passports → 外国人/外国のパスポートを持っている人

 

・英語での会話になると単語の終わりと次の単語の先頭が合体した音になったり、ちゃんと発音しない(発音していても聞こえない)場合があります。ひたすらリスニング⇆音読を繰り返して英語耳にしていきましょう!

・また、各英文の音声もありますので、目で英文を読まずに音声だけでどれだけ聞き取れているかも確認してみてください。

 

参考記事>: こちらの記事もぜひ、チェックしてみてください。
「Press your right thumb on the pad.」入国審査で指紋や写真を撮られる!英語の指示を聞き取れますか?

 

まとめ

聞き取れてなさそうだなと審査官が感じたら、何も言わなくてももう一度同じ質問をしてくれたり、人によってはゆっくり話してくれる審査官もいます。入国審査では審査官との1対1で会話なので、最初はすごく緊張すると思いますが、「観光旅行」であれば予想される質問を予めチェックしておけば問題ないでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

次回は入国審査で「指紋や写真を撮られる時」の審査官からの指示英文/海外出張の時に使える英文をご紹介いたします。

ENGLISHカテゴリの最新記事